日本光生物学協会
ENGLISH
 
このホームページに関する
お問い合わせは

協会会長:
nagatani[at]physiol.bot.kyoto-u.ac.jp

管理者:
inoue.keiichi[at]nitech.ac.jp

([at]を@に変えてご利用ください)
 

お知らせ

18th ISPPCC
18th International Symposium on the Photochemistry and Photophysics of
Coordination Compounds
第18回配位化合物の光化学・光物理国際シンポジウム


会  期:2009年7月4日(土)〜 7月9日(木)
会  場:ガトーキングダム札幌ホテル&スパ・リゾート
(http://www.gateauxkingdom.com/en/)
討論主題:配位化合物・無機化合物が関わる光化学・光物理全般、光エネルギー変換

関連など
講 演 申 込 締 切: 2009年3月14日(土)
参加登録申込締切 : 2009年3月14日(土)(一般20,000円、学生 10,000円)
シンポジウムの詳細および講演・参加登録申込はWebsite からお願いします。
http://wwwchem.sci.hokudai.ac.jp/isppcc2009/

基調講演:
H. Inoue (首都大東京)
T. J. Meyer (Univ. North Carolina at Chapel Hill, USA)
特別講演:
J. -P. Sauvage (Univ. Louis Pasteur, France)
P. C. Ford (Univ. California at Santa Barbara, USA)
H. Yersin (Univ. Regensburg, Germany)
H. Vos (Dublin City Univ., Ireland)
J. K. McCusker (Michigan State Univ., USA)
Y. Chi (Natユl. Tsing Hua Univ., Taiwan)
K. Nozaki (富山大)
S. Campagna (Univ. Messina, Italy)
A. Kirsch-De Mesmaeker (Univ. Bruxelles, Belgium)
招待講演:
L. De Cola (Univ. M殤ster, Germany)
D. G. Nocera (MIT, USA)
C. Daniel (Univ. Strasbourg, France)
M. E. Thompson (Univ. Southern California, USA)
F. N. Castellano (Bowling Green State Univ., USA)
E. Fujita (Brookhaven Natユ Lab., USA)
G. S. Hanan (Univ. Montreal, Canada)
A. Cannizzo (EPFL, Switzerland)
J.-C. B殤zli (EPFL, Switzerland)
H. L. Bozec (Univ. Rennes 1, France)
S. Y. Park (Seoul Univ., Korea)
A. Vlcek Jr. (Univ. London, UK)
M. Ward (Univ. Sheffield, UK)
L. Sun (Royal Institute of Technology, Sweden)
K. C. Gordon (Univ. Otago, New Zeeland)
H. Tamiaki (立命館大)
M. Kato (北大)
H. Sugihara (産総研)

なお、16年ぶり2度目のISPPCC日本開催を機に、プレおよびポストシンポジウムも企
画されています。詳細は各々のWebsiteをご覧ください。
Pre-symposium on メRecent Development of Luminescent Metal Complexes as
Emerging Functional Materialsモ
2009年7月3日(金) 東京工業大学
特別講演:
T. J. Meyer (Univ. North Carolina at Chapel Hill, USA)
D. G. Nocera (MIT, USA)
M. E. Thompson (Univ. Southern California, USA)
時任 静士(NHK放送技術研究所)

実行委員長:石谷 治 (東工大), 芳賀正明 (中央大)
シンポジウムWebsite:
http://www.chemistry.titech.ac.jp/~ishitani/preconference/preconftop.html

Post-symposium on メPhotochemistry and Photobiology of Supramolecular
Systems and Coordination Compoundsモ
2009年7月9 (木) ~ 11日(土) 立命館大学びわこくさつキャンパス
特別講演:
Dr. Luisa De Cola (M殤ster Univ., Germany)
Dr. Joseph T. Hupp (Northwestern Univ., USA)
Dr. Andr仔 Kirsch-De Mesmaeker (Free Univ., Brussels)
Dr. Jean-Pierre Sauvage (Louis Pasteur Univ., Strasbourg)

実行委員長: 民秋 均(立命館大学)
シンポジウムWebsite: http://www.ritsumei.ac.jp/se/rc/staff/tamiaki/ppc2009/


18th ISPPCC実行委員長
石谷 治
〒152-8551 東京都目黒区大岡山 東京工業大学大学院理工学研究科化学専攻
TEL: 03-5734-2240

喜多村 _
〒060-0810 札幌市北区北10条西8丁目 北海道大学大学院理学研究院化学部門
TEL: 011-706-2697 E-mail: isppcc@sci.hokudai.ac.jp

   
Copyright (C) The Photobiology Association of Japan. All Rights Reserved.