日本光生物学協会
ENGLISH
 
このホームページに関する
お問い合わせは

協会会長:
nagatani[at]physiol.bot.kyoto-u.ac.jp

管理者:
inoue.keiichi[at]nitech.ac.jp

([at]を@に変えてご利用ください)

第17回日本光生物学協会年会

年会プログラムはこちらからダウンロードできます。 [PDF形式]

年会プログラムを修正しました(2012/8/12) [PDF形式]

会期: 2012年8月17〜18日
会場: 大阪大学産業科学研究所講堂

< プログラム >

817日(金)

1310-1320 開会の挨拶 日本光生物学会 会長 (阪大産研)真嶋哲朗

座長 志賀向子
1320-1340 講演1 嘉美千歳(阪市大)光屈性におけるPHYTOCHROME KINASE SUBSTRATE (PKS) の機能予測
1340-1400 講演2 岩田達也(名工大)BLUFドメインの光反応における発色団とアミノ酸側鎖の水素結合環境
1400-1420 講演3 山本純之(近畿大) 超高速・超高感度ビデオカメラを用いた光合成現象の観察

休憩 1420-1435

座長 長谷あきら
1435-1455 講演4 斉藤圭亮(京大)Photoactive yellow proteinにおける「低障壁水素結合」の化学
1455-1515 講演5鳥居 雅樹(東大)哺乳類の紫外光センサー蛋白質OPN5の光反応と発現部位の解析
1515-1535 講演6 宍倉文夫(日大)光生命化学反応のプローブとしての自由電子レーザー顕微照射法

休憩 1535-1550

座長 藤井紀子
1550-1610 講演7 今元 泰(京大)高角領域のX線散乱によるロドプシンの構造変化の解析
1610-1630 講演8 前田 亮(京大)ロドプシン活性化の一分子計測
1630-1650 講演9 熊崎茂一(京大)窒素固定細胞分化に伴う酸素発生型光合成膜の転換ダイナミクス

休憩 1650-1700

1700-1830 ポスター 
1. 小松愛乃(京大)タイ類ゼニゴケ突然変異体を用いた青色光受容体フォトトロピンの機能解析
2. 和田清二(阪市大)下等脊椎動物における松 果体関連器官の波長識別システムの多様性
3. 柳原啓見(京大)NBS1蛋白による損傷乗り越えDNA合成の開始機構
4. 加藤善隆(名工大)Anabaena sensory rhodopsinの構造機能相関の解析
5. 四方明格(九大)選択的スプライシング制御を介したフィトクロムBシグナル伝達機構
6. 保田昌秀(宮崎大)水溶性ポルフィリンの光殺菌活性:中鎖アルキル軸配 位子の効果

懇親会 1830-2030 管理棟中会議室

818日(土) 

座長 深田吉孝
930-950 招待講演1 石北央(京大)分子構造が語る蛋白質の光エネルギー利用のしくみ
950-1010 招待講演2 児玉有紀(高知大)繊毛虫ミドリゾウリムシと共生クロレラとの細胞内共生成立機構の解明
1010-1030 招待講演3 小柳光正(阪市大)光受容タンパク質に着目した動物の光受容系の進化と多様性の研究‐ハエトリグモのピンぼけ像に基づく新規奥行き知覚メカニズム‐

休憩 1030-1050

座長 河内孝之
1050-1100 招待講演4 末次憲之(九大)陸上植物におけるフォトトロピンとアクチン繊維による葉緑体運動の光制御
1100-1130 招待講演5 須藤雄気(名大)微生物型光受容タンパク質の解析と光制御ツール開発
1130-1150 招待講演6 平川和貴(静岡大)医学応用を指向した光増感反応の研究
1150-1210 招待講演7 松下智直(九大)植物の光情報受容体フィトクロムによる細胞内シグナル伝達機構の解析

1210-1300 昼食 (理事会)

1300-1430ポスター
7. 安居佑季子(京大)花成を促進するphyB相互作用因子VOZは光質により制御される
8. 張 博(阪市大)Multiphasic fluence-response relationship for blue light-induced phototropism of rice coleoptiles and its molecular basis
9. 後藤慎介(阪市大)ナミハダニの光周性のための光受容は単眼によって行われる
10. 金 水縁(阪大)pH変化によるi-motif DNAの構造変化のダイナミクス
11. 白上 努(宮崎大)多価カチオンポルフィリン三量体のヒト血清アルブミンへの吸着挙動
12. 直原一徳(阪大)ゴカイ(Platynereis dumerii)由来Cryptochrome-DASHにおける2つの発色団の結合特性

座長 藤堂 剛
1430-1450 講演10 藤塚守(阪大)DNA内の負電荷移動
1450-1510 講演11 山元淳平(阪大)(6-4)光回復酵素による紫外線損傷DNA修復反応機構
1510-1530 講演12 崔 正権(阪大)シトクロムcの折り畳み過程のダイナミクス

1530-1545 奨励賞授与式
1545-1600 閉会の挨拶 次期日本光生物学会 会長 (阪市)飯野盛利

 

世話人: 真嶋哲朗 〒567-0047 茨木市美穂ケ丘8番1号 大阪大学産業科学研究所
電話 06(6879)8495  iino@osk.3web.ne.jp

 


 
Copyright (C) The Photobiology Association of Japan. All Rights Reserved.